コーヒー好きになりつつある

コーヒー初心者がコーヒーのレビューを淡々と書く。

シリコーンって

コーヒーの原材料表示にシリコーンとありました。

シリコーンと言えば、レンジでチンして温野菜作ったり、整形手術で埋め込んだりのイメージがあるんだけどいったいどういう事なんでしょう?

シリコーンって何

シリコーン[silicone]

珪素(けいそ)と酸素との分子鎖Si-O-Siを骨格とし、この珪素にメチル基などが結合した珪素有機化合物の重合体。*1

で有機化合物って何かというと

有機化合物

炭素を含む化合物の総称*2

そして重合体とは

重合体

重合によって生じた化合物*3

で重合とは

重合

一種類またはそれ以上の単位物質の分子が2つ以上化学的に結合して、もとのものより分子量の大きい化合物を作る事*4

らしいです。

とにかくあんまり天然にはなさそう。*5

シリコーンは消泡剤として使われている

コーヒーと言うか食品に使われているシリコーンは消泡剤として使われているそうです。

コーヒーの製造過程で消泡剤として使われる過程ってどこなんでしょう?

ちなみに消泡剤は他に豆腐や醸造食品(醤油や味噌など)に使われていて、油脂系、グリセリン脂肪酸エステル系、シリコーン系の3種類があるそうです。

シリコーンは安全なのか

本気で調査しているような資料は見つかりませんでした。見つけたら情報を載せます。

ただ、厚生労働省が昭和三一年五月三〇日発衛第二一六号でシリコーンを消泡剤として利用が許されているので、だいぶ以前から使われていて問題になってはいないので著しく害になったりはしてなさそう。

食品添加物として指定されている以上、安全に使用できる基準がありそれを守っている限りは安全と思われます。

ただ、例えば菌の増殖を抑えるや腐敗を遅らせるみたい用途の場合は食の安全のために使われているので、忌避する必要はないと思いますが歩留まりを上げるために添加されることについてはあまり感心しないので、率先して摂取するのは避けたいと思います。

ちなみにシリコーンは後者の目的で使われるものなので、率先して取りたくはない添加物になります。

安全だとは思っているけど個人的な気持ちとして避けているだけなので、その辺を曲解しないでください。

*1:goo辞書

*2:goo辞書

*3:goo辞書

*4:goo辞書

*5:ちなみに何かと天然にこだわる人いるけど、天然だから安全とかはないですよ。アルカロイドとかだって天然だけど安全ではない。